■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2/22 肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン(患者交流会)
肝炎・肝硬変・肝がん患者サロン(患者交流会)
 患者さんが集まって、療養体験の交流を行います。療養上の不安、先生の説明でわからないこと、新しい治療法の情報は・・・。情報交換しませんか。

○ と き 2018年2月22日(木) 13:30-15:30
 ○ ところ 大阪市立西区民センター会議室
         大阪市西区北堀江4丁目2−7 <アクセス
         大阪市営地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線「西長堀駅」下車、すぐ
 ○ 内 容  ①ミニ講演
      ・お話 関西医科大学肝胆膵外科 准教授 海堀昌樹先生
「肝胆膵外科の仕事と重症肝硬変の治療研究」
   ②交流(肝炎がんカンカンじゃサロン)
○ 主 催  大阪肝臓友の会  
       本事業は大阪府がん対策基金公募型貢献事業補助金を受けて開催されます。

スポンサーサイト

テーマ:肝臓病 - ジャンル:日記

患者会 | 23:12:10 | Trackback(0) | Comments(0)
がん患者学会2日目
がん患者学会2日目がん患者学会2日目がん患者学会2日目
早朝のミカン狩りの後、昨日に続いてがん患者学会に参加しています。


テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

患者会 | 07:12:11 | Trackback(0) | Comments(0)
肝炎政策指標班指標案作成 検討意見交換
改装が完成した東京駅前ひろば
15日、私の誕生日でしたが東京で「平成29年度 肝炎政策指標班指標案作成の考え方の整理と作業工程」に関する厚労省肝炎対策推進協議会の患者委員らの検討会議が東京で開催され参加しました。
 難しい内容です。
#肝炎政策指標班指標案作成

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:42:53 | Trackback(0) | Comments(0)
11/15-19 第3回患者と家族の手づくり作品展開催しました
 たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました。
 16人の肝がん・肝硬変・肝炎患者とそのご家族が出展されました。


作品展会場入口11/16会場風景第2回手づくり作品展会場風景


続きを読む >>

テーマ: - ジャンル:心と身体

患者会 | 22:34:49 | Trackback(0) | Comments(0)
難病センター 府議会で取り上げられる
大阪府庁上町筋 大手前 10月30日、府議会健康福祉常任委員会
が開催され、大阪難病連から私も含め10人が傍聴しました。
 吉村善美議員(自民)の難病センターに関する質問に対して、保健医療室地域北邨保健課長が「(当事者団体と)意見交換会の場を重ねながら、検討していきたい」と答弁されました。
 http://www.gikai-chukei.jp/#comentArea
 NPO大阪難病連では、これを受けて府担当課と意見交換を早急に行うと準備が始まっています。
 11月18日難病連難病センター検討会が開催されます。
#NPO法人大阪難病連
#難病センター

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

患者会 | 23:58:52 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。