■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ハーボニー®配合錠のブリスター(PTP)包装導入など
■ハーボニー®配合錠のブリスター(PTP)包装導入のお知らせ
   ギリアド・サイエンシズ株式会社 2017年1月31日
 ギリアド・サイエンシズ株式会社は、この度、ハーボニー®配合錠のブリスター(PTP)包装を当初の予定を前倒しして3月上旬までに早期導入を開始することを決定いたしました。なお、ブリスター(PTP)包装導入後は、ボトル包装の生産を中止する予定です。
  http://www.gilead.co.jp/~/media/japan/pdfs/corporate/harvoni_blister_pack.pdf?la=ja-jp
PTP放送の形態見本
  *ブリスター(PTP)包装:板状の薄いプラスチック板の上に錠剤を並べ、透明なフィルムなどでパックし、錠剤の剤型や色、記号などが目視で飼う人できるようにした包装



続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療・治療薬 | 23:41:10 | Trackback(0) | Comments(0)
PMDA主たる治験情報 肝炎・肝がんの抜粋
主たる治験情報
 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)  主たる治験情報 肝炎・肝がん関係 2017年1月31日付をまとめてみました。
 図で表示させます。

 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)  主たる治験情報は こちら!
 

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療・治療薬 | 08:03:51 | Trackback(0) | Comments(0)
11/26C型肝炎治療薬「ヴィキラックス配合錠」、血小板「ムルプレタ錠3mg」薬価収載
 厚労省の中医協・総会(中央社会保険医療協議会総会)は11月18日、新薬19製品(26品目)を薬価収載することを決めた。同省は26日に収載予定。
 配付資料
 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000104129.html
 肝炎関連治療薬では、

ヴィキラックス配合錠(オムビタスビル水和物/パリタプレビル水和物/リトナビル、アッヴィ合同会社)
 含有しているオムビタスビル及びパリタプレビルは、C型肝炎ウイルスの複製に関わるNS5A及びNS3/4Aプロテアーゼをそれぞれ阻害することでウイルスの増殖を抑える。これら2成分が新有効成分。リトナビルはパリタプレビルの代謝酵素を阻害して暴露量を高める働きをする。1日1回2錠を経口投与し、12週間続ける。

続きを読む >>

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療・治療薬 | 00:37:47 | Trackback(0) | Comments(0)
7/3 ギリアド・サイエンシズ、「ハーボニー®配合錠」製造販売承認取得
1570512.png
ギリアド・サイエンシズ、ジェノタイプ1型C型慢性肝炎治療薬1日1回1錠経口投与「ハーボニー®配合錠」製造販売承認取得

 今後、保険適用(薬価承認)、治療費助成(肝炎治療戦略会議)等を経て、8月以降に登場しそうです。

ジェノタイプ1型C型慢性肝炎患者で
 ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」)(本社:東京都千代田区)は、7月3日、ジェノタイプ1型C型慢性肝炎治療薬「ハーボニー®配合錠」(以下「ハーボニー®」)(一般名:レジパスビル・ソホスブビル配合剤)の製造販売承認を取得しました。
 ハーボニー®はジェノタイプ1型C型慢性肝炎またはC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善を適応とし、1日1回1錠、12週間経口投与します。
 国内第III相臨床試験で100%の著効率(SVR12)を達成

ギリアドサイエンシズ社 「なるほど 肝炎」患者向けサイト開設
  https://www.naruhodokanen.jp/

続きを読む >>

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療・治療薬 | 23:37:04 | Trackback(0) | Comments(0)
肝炎治療薬など8薬に改訂リスク・・医薬品医療機器総合機構が公表
荒神山遺跡公園
 2015年6月26日 医薬品医療機器総合機構 (PMDA)は、副作用の評価途中であるものの使用上の注意の改訂などにつながる可能性のある8薬剤のリスク情報を公表しました。肝炎治療薬、インフルエンザワクチンやオピオイド系薬、前立腺癌治療薬、降圧薬、糖尿病治療薬、多発性硬化症再発予防薬で、肝不全や骨折、視神経炎や呼吸抑制、中毒性表皮壊死融解症などが報告されているという。同機構は評価中の情報であることから、患者が自己判断で服薬を中止したり、用量を減らしたりしないよう適切な指導を求めています。
 ■ 肝炎治療薬にかんするものを抜粋■
○C型肝炎治療薬 ダクラタスビル塩酸塩、アスナプレビル→肝不全 -
○B型肝炎治療薬 アデホビル ピボキシル→骨折

続きを読む >>

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療・治療薬 | 10:14:38 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ