■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
絵手紙での励ましや患者会データベースづくりの依頼
励ましの絵手紙 27日、夕方から友の会事務所に出ました。昨日は、息子のことや岸和田市民病院訪問などで事務所当番は会長さんに替わっていただきました。
 今週分の事務が相当たまっています。

 1月31日に訪問を受けた国立病院機構大阪南医療センターがん患者相談支援室の相談員さんから、お手紙が届いていました。相談支援室でがん関連患者会のデータベースを作成し、公開に向けて準備を進められています。一つ一つの患者会を訪問し、聞き取り調査をなさり、その結果をデータベース化し、患者や家族の方にも利用していただく資料になさる予定だそうです。
 友の会のデータをまとめていただき、その校正依頼です。はやく公開されるよう期待しています。

 近畿大学の工藤教授からは、4月に松原市で開催される「肝炎:肝がんの治療公開講座」の名義後援依頼が届けられました。
 来週は入院ですから、これらのお手紙のお返事を作成し、投函しました。
 写真は、以前会報の表紙絵を担当してくださっていたYさんからの絵手紙です。私が友の会だよりで近況を紹介したのですが、それを読んでお見舞いのお便りをいただきました。大変励まされます。

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

患者会 | 23:47:45 | Trackback(0) | Comments(1)