■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
肝炎対策 弁護団の勉強会
肝炎患者支援のための市民フォーラム チラシ 昨年12月11日に続いて1月17日に東京で薬害肝炎訴訟弁護団の勉強会が行われました。
 全国各地の自治体が、どのような肝炎対策を行われているのか、実情を調査し、よい事例を普及することが目標のようです。日肝協にもお誘いがあったので、代表幹事や関東圏の役員さんなど数名が参加しました。

 私は、所用で参加できなかったので、大阪の状況を勉強会事務局に報告しておきました。以下にその概要を紹介します。




■大阪府における肝炎対策
 大阪府の下記サイトに、専門医療機関、協力医療機関、肝炎対策協議会に代わる委員会、無料ウイルス検査委託
医療機関・保健所、市町村の担当窓口リストなどの情報があります。
  http://www.pref.osaka.jp/kenkozukuri/kanentaisaku/index.html


大阪の肝炎対策情報誌○肝疾患診療連携拠点病院、専門医療機関、協力医療機関の診療機能・相談機能調査
 大阪府の肝疾患連携拠点病院協議会が昨年1月から調査しまとめ上げました。
 同上協議会が監修した冊子「おおさか肝疾患ネットワークVol.1」が発行されました。
  発行:大阪市立大学医学部附属病院
  監修:大阪府肝疾患診療連携拠点病院連絡協議会
  協力:大阪府健康医療部保健医療室健康づくり課
     大阪肝臓友の会
    ▼(PDF版)
     http://www.med.osaka-cu.ac.jp/hosp/self/osaka-liver/medicalguide1.pdf

  ▼インターネット ホームページでは冊子の内容は、大阪市立大学附属病院のサイトでもご覧になれます。
   http://www.med.osaka-cu.ac.jp/hosp/liver-disease/index.html

 冊子は、友の会(患者会)に各拠点病院から2冊ずつ届けられてきています。

○大阪府がアンケート調査
 大阪府がん対策グループからお知らせが入りました。
  ---------------------------
 先般インターネットを使って府民モニターに対して、がん対策(肝炎を含む)に関するアンケート調査を行いました。その結果がまとまりましたので、お知らせします。
--------------------(インターネットで公表されました。)
http://www.pref.osaka.jp/kikaku/mr/qnet22.html 

アンケートでは、肝炎ウイルス 検査についても取り上げられ集計されています。

■18日 事務所当番
 月曜日の事務所当番がいなくて、出ました。事務補助してくださるSさんがたまった郵便物の整理や会計伝表の整理をしてくださいました。助かります。
 先週の金曜日が私の当番日でしたが、上京していたために留守番を奈良のNさんにお願いしていましたので、そのときの伝言なども、処理しなければなりません。電話相談や入会問い合わせが数件記録され、その処理に追われました。
 夕方には、共同募金会からの助成金申請書類の不足分を共同募金会事務局まで届けました。

 何とか事務ができるのも会員さんのサポートのおかげです。

スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:11:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad