■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
1/31 18時~ B型肝炎 最新情報は NHK教育TV
 1月31日(本日)、18時からNHK教育TVで、
 日曜フォーラム「いまB型肝炎は~早期発見早期治療のすすめ~」
が放送されます。

 NHKのサイトの紹介記事を転載します。
 B型肝炎ウイルスの感染者は全国で150万人と推定されているが、感染しても自覚症状がない場合が多く、感染に気づかない人が多数とされる。
 そして肝硬変や肝がんを突然発症し、手遅れとなるケースも減少していない。しかし、最近登場した治療薬で、適切な治療を早期に始めれば、進行を抑えることも可能となった。
 肝炎ウイルス検査の必要性を提言するとともに、肝がんの進行を抑える治療例を交え、B型肝炎の最新事情を紹介する。
【パネリスト】歌手…石川ひとみ,
  虎の門病院分院長…熊田 博光,
  厚生労働省肝炎対策推進室長…伯野 春彦,
  広島大学名誉教授…吉澤 浩司,
【司会】好本  恵


スポンサーサイト


テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

講演会・セミナー・交流会 | 08:33:58 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
肝炎検査を国民に啓蒙させる趣旨ではよかったですが、B型肝炎の感染源として母子感染が主であるような解説は許せませんね。輸血や予防接種からの感染が一言もありませんでした。厚労省の方が出演していたからなのでしょうか。
2010-02-01 月 15:26:20 | URL | カワカミ [編集]
 昨日出てから、まだ帰阪していません。ビデオ録画していますのでみてみます。
2010-02-01 月 16:19:36 | URL | sin [編集]
抽象的ですが
 帰宅し、録画をみました。
 感染についての解説部分をテープ起こししてみますと、

アナウンサー
 どうして広まっていったのでしょうか

吉澤 このグラフに示していますように、これは国が行った肝炎ウイルス検診の時のデータですが、ちょうど山が50-60歳代のところに高い山がございます。これは第二次世界大戦の後、衛生環境が悪かったときに他人の血液が体の中に入るルートがいっぱいあったわけです。主として母子感染と言ってお母さんのウイルスがそのお子さんに感染する、これを垂直感染といいますが、そのほかに小さいとき、3歳以下の乳幼児期に母子感染以外のルートで感染したときにもキャリア化していたことがわかっています。ですから、その方々が今50-60歳代を迎えていることからその年代に感染率が高いという特徴があるわけです。

アナ 50-60歳ということは団塊の世代前後の方々ということになりますね

吉澤 そうですね。母子感染の予防以前に水平感染の予防をすることができるようになってそれはなくなってきました。最終的に残ったのは母子感染による感染の予防技術ということになります。86年から国の施策として母子感染の予防が行われまして(予防法は略)、この予防が行われるようになって持続感染率は0.02%まで少なくなってきているのが現状です。
 50-60歳代に焦点を当てて検査をし拾い上げてそして治療に持ち込むことが一番大事なことになるわけです。

アナ 母子感染防止対策が始まったのが1986年、わずか二十数年前ということ・・・(略)
 ----------------------------

 吉澤氏が「50-60歳代に焦点を当てて検査をし拾い上げて・・」といっているところは、注射器の使い回しが行われていた時期ともあいますね。
 「他人の血液が体内に入る機会がいっぱいあった」:係争中の事例について言い表す表現のようですね。
2010-02-03 水 13:03:42 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad