■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2/5 B型肝炎訴訟期日,2/9 国会議員会館集会
B型肝炎訴訟 リーフレットB型肝炎訴訟リーフレット

 B型肝炎訴訟 大阪地裁の期日が2月5日に迫ってきました。
 各地でも裁判が進められています。

2月 3日(水) 鳥取地裁 10時~
2月 5日(金) 大阪地裁 10時~ 202号法廷 終了後11時~大阪弁護士会館で報告集会
2月22日(月) 福岡地裁 14時~(弁論)
3月 5日(金) 東京地裁 13時45分~
3月12日(金) 札幌地裁 10時~
3月23日(火) 広島地裁 13時30分~
 
 傍聴応援をお願いします。

 2月9日には、午前10時から衆議院第1議員会館第一会議室で、B型肝炎訴訟早期解決のための院内集会が開催されます。弁護団から、患者会に激励・支援の要請がありました。
 私は、大阪の患者会の会報の校正作業(翌日が印刷所に版下提出)で駆けつけることができません。


 大阪肝臓友の会会報「友の会だより」の発送日(2/18)が迫ってきました。原稿作りも気になっていますが、思うように進みません。
 講演録は、長崎肝友会にご協力をいただき、長崎医療センターの八橋先生のご講演をけいさいすることになり、いただいた原稿を大阪の会報のスタイルに作り直し、中見出しを付けて、先生にも了解のお返事をいただきました。お忙しい中、数日を待たずにお返事をいただき感謝しています。

 会員からのお便りの入力手配、会への寄付金の整理なども協力者に依頼を終わり、あとは「肝臓情報」「活動報告」「講演会案内」の部分を完成させることですが、進みません。

 夕方からは、糖尿病クリニック受診、血糖のコントロールも順調で、このままうまくいけば3月の受診でインスリンの自己注射からも解放されそうです。
 受付から会計40分ほどで終わりました。
 再診123点
 在宅医療指導 1810点
 検査(HbA1c、血糖、尿)460点 合計 7180円(自己血糖検査チップ2箱、針1、インスリン用自己注針1)

 夜8時半からは、肝炎・循環器のクリニックを受診
 血圧100-140で高め、暖かくなってからも高いようなら降圧剤の処方を検討、6月に狭心症の検査のために64列CTを予定。
 こちらは、再診料173点
 医学管理料 225点
 投薬料(処方箋) 133点 合計1590円
 21時5分に会計終了、この時点で、まだ診察待ちの患者さんがお一人いました。先生も夜遅くまで大変そうです。

 金食い虫です。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎訴訟 | 21:29:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する