■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
B型肝炎訴訟 HIV解決の菅大臣 和解に難色?
ベッドはパラマウント、インターネット端子もあります 3月1日の日テレニュースで、B型肝炎訴訟の和解に向けて政府関係閣僚会議が今週にも開催されると流れました。そのニュースの中で、自民党政権時代に厚労大臣を務めHIV訴訟を患者救済のための解決に導いた菅財務大臣が「難色」を示しているというのです。
 肝がん肝硬変で“いのち”の不安にさいなまれている原告も多いというのになんということでしょうか。

 日テレニュース「B型肝炎訴訟、和解に向けた協議へ」 10/03/01


クリニックからの夜景 大観覧車 私もB型肝炎、37歳の時に最初の入院、それから12年間に8回のインターフェロン、4回のステロイド離脱療法、1回のセロシオン治療、腹腔鏡検査1回、肝生検3回、エコー、造影CT検査は数え切れないほど受けています。

 61歳になって初めて肝がんが見つかり、2日入院です。血管造影検査で肝がんの個数確認、ついでに塞栓療法を3日に受けます。
 夕方6時からのドクターたちの会議で、明日13時頃からの開始になりました。
 初めての経験です。不安ですが良い勉強になります。5年生存率が半分にも満たない肝がん、新たな挑戦の始まります。

 病室もインターネット環境にあります。が、1日1000円徴収されます。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎訴訟 | 23:36:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad