fc2ブログ
 
■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
汚れた注射器で 注射器肝炎
桐書房刊 「注射器肝炎」 美馬聡昭氏著 注文していた「注射器肝炎」(発行桐書房、美馬聰昭氏著)が届きました。集団予防接種で蔓延したB型肝炎、汚れた注射器で蔓延させられたC型肝炎、この二つの医原病の真実について、著者のこの間の調査研究成果がまとめられています。

 第1部 B型肝炎と集団予防接種
  第1章 B型肝炎との出会い
  第2章 B型肝炎はなぜ広がったのか
  第3章 B型肝炎と裁判

 第2部 C型肝炎と注射器
  第1章 C型肝炎の疫学調査
  第2章 沖津肝炎の疫学調査と考察の改ざん
  第3章 猿島肝炎の真実
  終章  いつまで国民をだまし続けるのか

 読み進めています。B型肝炎の章を読み終えました。
 肝がんについて気になる記述があります。著者が診療で経験された記述のころは、抗ウイルス剤やインターフェロン治療体験された患者がほとんどいないときのものですが、「B型肝炎との出会い」の結びに「ただ残念なことにB型肝炎に合併する肝がんは、術後の再発も多く、私の経験では再発していないのは数名のみである」。
スポンサーサイト





テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

参考書 | 22:33:02 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-05 水 19:32:45 | | [編集]
アルバイトのの経験で
 「注射器肝炎」読了。由仁町の注射器肝炎、住民主導で疫学調査始まるところで、結ばれています。今後の展開を期待しています。

 実は、私、19歳の夏休みに地方衛生研究所のウイルス研究室で「作業員」(器具洗浄)のアルバイトをしました。当時通学していた専門学校からの紹介アルバイトでした。
 内容は、器具の下洗浄でした。1967年、注射器や検体(豚の血液や蚊など)を保管するスピッツなどの洗浄です。
 日本脳炎の流行予測などを行う事業の一分野です。
 蚊をすりつぶしてその上澄みを乳のみマウス(生後すぐのマウス)の脳に注射し脳炎を起こすかどうかを観察、脳炎を起こしただろうマウスの脳を取り出し、ロウ(パラフィン)で固めた標本をつくり病理検査を行う部署です。
 注射器やその他のガラス器具など検査材料に、前の試料のウイルスなどが残っているとたいへんなので、再利用する場合には、蛋白溶解酵素の入った洗剤(米国製)に1昼夜浸けてから水道水で洗浄、その後、蒸留水で洗浄し、高圧蒸気滅菌器(摂氏131度まで加熱できるもの)で、15分間加熱していました。
 私たちのアルバイトの仕事は、水道水での洗浄まででした。
 この間、2回ほど、養豚業者の豚小屋に豚の採血も同行させていただき、研究所の研究員と一緒に豚を追いかけ回し、3人がかりで採血を手伝ったこともありました。アルバイトの同僚(その後、大手製薬会社の動物実験室に就職)は、豚にかみつかれたり、暑さのために豚小屋でダウンしたり、トラブルもありました。

 アルバイトではありましたが、専門学校の実習をかねたようなものでもありました。たかが注射器の洗浄と思いましたが、これを怠ると日本脳炎の流行予測を行うデータの根幹に関わることでした。部屋の研究者たちから厳しく洗浄方法について指導されました。

 今回の美馬先生のご本を読んで、青春時代の経験を思い出しました。

 このことから考えますと、市井の医療行為と地方衛生研究所でのウイルス研究部署とのすごいギャップにびっくりしてしまいます。

2010-05-07 金 04:11:34 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する