■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
元部署に復帰できた
日比谷公園
 うれしいお便りが届きました。
 対人サービス業務を行っていた方が、お世話をしていた方(B型肝炎ウイルスキャリア)の血液を浴びてしまい、その後(5月上旬)、不当にもその部署から外されていました。
 患者会に相談があり、人権救済相談窓口(法務省)や、労働総合事務所(自治体)などを紹介し、ご本人さんは積極的に相談を行いました。
 その結果、突然上司から元の部署に復帰するように指示があったそうです。
 相談者は、上司に、今回の対応についてその経過を説明して欲しいと要求されているようです。

 B型肝炎の正しい知識を持たない上司や労務担当者の対応のまずさなど、ゆゆしき事態です。
 法に基づく「肝炎対策推進協議会」が開催されれば、肝炎患者キャリアの人権擁護問題についても、きちんと時間を取って検討していただきたいものです。

 日本肝臓病患者団体協議会の肝炎対策基本法9条「『肝炎対策推進指針』策定にあったての提言」は、こちらからダウンロード(pdfファイル)できます。


 国会は緊迫しています。今度の民主党国対委員長は、どのような国会運営をするのでしょうか。小沢一郎氏の側近のようです。心配です。

○私たち抜きに私たちのこと決めないで
自立支援法一部「改正」法案、地域主権法案、改めて問い直したい!
 

 ☆ 日時 2010年6月8日(火)
  10時~  国会議員要請行動
  13時~15時 憲政記念館講堂大集会(第一会場) <地図
+参議院議員会館集会(第二会場)
  15時半~16時半 国会前大集会(議員会館前)


 
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 20:56:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad