■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WHO総会 肝炎対策で議決 世界肝炎デーは7月28日
東京都立熱帯植物園(有明) 世界的な肝炎患者団体「世界肝炎アライアンス」の日本窓口を担当されている方から連絡が入りました。
 世界保健機関の総会で、肝炎対策が議決され、7月28日が「世界肝炎デー」に制定されたそうです。
 2010年 世界保健機関総会での議決

 また、日本肝臓病患者団体協議会(日肝協)が、今年早々に世界肝炎アライアンスに加盟申請をしていましたが、加盟が認められたと連絡も入りました。

 世界肝炎アライアンスは、2008年に世界肝炎デーを5月19日に設定し活動を進めていました。
 日本での「肝臓週間」((財)ウイルス肝炎研究財団が制定)は、5月第4週で、ほぼ一致し、協働して取り組めると思っていたのですが、世界保健機関が7月28日に世界肝炎デーと決めたことは少し残念です。致し方ありません。



 第1回目のWHO制定の世界肝炎デーがまもなくです。さて日本で何ができるか!!
 ウイルス肝炎研究財団や厚生労働省肝炎対策推進室にもこのことをお知らせし、検討してもらわねばなりませんが、時間が足りません。

■B型肝炎訴訟最高裁判決 4周年集会
 昨日東京で集会が行われました自身の体調不良や飼っているビーグルの病状悪化で参加を見合わせました。
 新政権でこの訴訟も早く全面解決していただきたいと強く願っています。
 気になるのは、新政権の「目玉」が仙谷官房長官、泉州アスベスト訴訟で、ときの環境相や厚労相が控訴をしないと判断に傾いたのにストップをかけたのです。管首相も「財政再建」を打ち出しています。早くも長妻大臣が子ども手当満額支給を再任記者会見で断念表明をしました。患者の〝いのち〟と国家財政を天秤にかけるというのでしょうか。

 集会のことがニュースで流れています。
 
「国の引き延ばし、患者の切り捨て許すな」―B型肝炎訴訟団・弁護団が集会
  6月8日23時31分配信 医療介護CBニュース
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者支援・情報提供 | 07:25:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。