■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
がん診療拠点病院 緩和ケア病棟見学
星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟星ヶ丘厚生年金病院 緩和ケア病棟 15日午後、大阪がん医療の向上をめざす会で、枚方市保健センターと星ヶ丘厚生年金病院を訪問しました。
 保健センターは、肝炎・がん検診市町村調査の返信をいただいた後の取り組みの説明を担当者(保健師)からいただきました。厚生年金病院では、院長先生を表敬訪問し、院長室で懇談後、副院長(看護局長)さんと緩和ケア担当医師(消化器外科医)さんたちによって、緩和ケア病棟を見学させていただきました。見学後、緩和ケアチームの方々と少し懇談しました。
 地域の医療機関との連携、地域のがん患者さんと家族に頼られる病院づくりに、奮闘されている先生方に接することができ、心強く感じました。肝臓専門医も増員される見込みだそうです。


星ヶ丘厚生年金病院 1F案内図 緩和ケア病棟の病床は、16床あります。しかし、スタッフ不足で13床しか利用できない状況にあるようです。病院内には院内保育所・学童保育(小学3年生まで)も設置され、宿舎もマンションの借り上げや病院内宿舎など用意されて、職員募集に努力されている様子なども、案内の途中で説明を聞きました。

 上図は、病院1階案内図 中央に院内保育園、左中程にがん患者談支援センター

星ヶ丘厚生年金病院 看護専門外来ご案内チラシ

看護専門外来のご案内
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

患者会 | 23:32:59 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
肝臓専門医
 「拍手」にハハさんから、コメントがつけられていました。ありがとうございます。
 訪問した星ヶ丘厚生年金病院には、現在肝臓専門医はいません。地域(北河内)には大学付属病院もあり、たくさんおられます。
 大阪南部(泉州)、全体では肝臓専門医は20人近くいます。ただ、肝臓病患者数に比べるとその数は少なく、医療施設も肝癌治療に対応できていないところもたくさんあるようです。何とかしなければいけませんね。
2010-06-17 木 02:04:46 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad