■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「肝硬変」療養の参考に
「肝硬変の本」 鉄制限食などのレシピ集を発行している昌栄印刷(株)から、「肝硬変の本~役に立つ肝硬変の自己管理」が今年の春に出版されていました。
 患者会にも本が届けられました。
 編集された片山先生は、大阪府立成人病センターで肝臓病の診療を担当される部長。15年以上前になりますが、大阪大学の医局におられた頃に友の会が主催する講演会「原発性胆汁性肝硬変」の講師をお願いしたことが、患者会とのお付き合いの始まりです。

書籍名 肝硬変の本
出版社 昌栄印刷
発行日 2010-03-01
著者 林紀夫氏/監修 片山和宏氏/編著
ISBN 978-4-903190-02-0
ページ数 136
価格 1,890円



「肝硬変の本」 解説の頁見本 目次を紹介します。
―目次―

第1章 肝硬変の知識
 1.肝硬変とは
 2.肝硬変の原因
 3.肝臓の働き
 4.肝硬変での肝臓の状態
 5.肝硬変の症状
 6.肝臓病の血液検査と画像検査
 7.肝硬変とその合併症の診断
 8.肝臓ガンの診断と治療

第2章 肝硬変の治療と管理
 1.薬による治療(内服薬・注射)
 2.肝炎ウィルスをもっていませんか?
 3.その他の治療
 4.肝硬変の運動療法
 5.肝硬変の栄養療法

■日肝協 社民党・共産党と懇談
 10日午後、日肝協の関東圏の役員ら5人で、社民党(阿部知子議員)と共産党(高橋・田村議員)の議員と懇談しました。
 内容は、1)肝炎ウイルス検診の受診率を上げるために
 2)肝硬変・肝がん患者への医療費支援について
 3)肝疾患診療体制の改善
など、肝炎患者の療養支援を肝炎対策推進指針で具体化させることへの党の取り組みを強化していただくことです。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

参考書 | 23:14:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。