■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
官邸の政策コンテスト  厚労省の肝炎対策も俎上に
首相官邸がパブコメ 首相官邸が28日からパブリックコメントを募集し始めました。
テーマは、元気な日本復活特別枠
官邸 パブコメサイトはこちら

 政策コンテストの一環です。膨らみ続ける予算削減の根拠に!
【政策コンテストとは】
 2010年菅内閣で設けられた、概算要求基準の特別枠のこと。
 2011年度の予算は前年度予算である71兆円の大枠を超えない範囲で設定され、無駄を削減するために各省庁で前年比1割を削減するという方針を示した。一方で元気な日本復活特別枠を1兆円を相当程度に超える規模で設け、各省庁で必要な分の予算を割り当てる仕組みとなった。
 民主党の公約に沿った分野、医療、環境などの成長分野の政策に元気な日本復活特別枠が充てられることになっている。どの政策に割り当てるかをオープンな環境のもとで決定するために政策コンテストを実施することとしている。
<「マネー辞典」から引用>

 このコンテストとなる厚労省の要望事業一覧は、
  http://seisakucontest.kantei.go.jp/project/list2.php?t=20
でご覧になれます。
  2012 肝炎対策強化事業肝炎対策の対象事業が説明されています。



  他に、がん関連では
   2010 子宮頸がん予防対策強化事業
   2011 働く世代への大腸がん検診
   1014 健康長寿社会実現のためのライフ・イノベーションプロジェクト(がん関連研究を含む)

厚生労働省 元気な日本復活特別枠 概算要求資料 厚労省概算要求資料から、この政策コンテストの対象になる事業を画像データで紹介します。
 肝炎患者支援の面では、不十分な内容ですが、この肝炎対策さえ削られてしまえば、私たちの努力もかなえられません。積極的にパブコメに応じるべきではないでしょうか。

 パブコメの締め切りは、10/19です。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:52:59 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ですね
いつもありがとうございます。転載させてくださいね。
2010-10-05 火 21:28:27 | URL | Kawanishi [編集]
どうぞどうぞ、ぜひ
 川西先生、ご無沙汰です。
 記事の転載は大いになさってください。
 情報に寄りますと、厚労省肝炎対策の政策コンテストへの意見は、非常に少ないようです。
 福祉や、教育分野は、何千と意見が寄せられ、国民の関心の高さがうかがえます。
 このままでは、コンテストに敗れ、肝炎対策基本法が施行された年度の予算編成は、施行前よりも予算が減ってしまう恐れも出てきそうです。
 患者自身にとって大いに役立つメニューは提示されていませんが、気づかない患者を見つけ出す施策としては、貴重な財源です。大いに推進されるように、たくさんの方のご意見が官邸に届けられるように、よろしくお願いします。

 B型肝炎訴訟などに対する政府の対応も、「国民の関心」、世論の高まりとあわせて、官邸は、今度のコンテストに注目しているでしょう。
 がんばって意見を官邸に集中しましょう。
2010-10-09 土 11:51:44 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad