■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/23 肝炎患者サロン開催 武蔵野赤十字病院 肝臓週間に
ポコの散歩道で 国際医療研究センター肝炎情報センター(国府台病院内)のサイトで東京都が肝疾患診療連携拠点病院を2か所指定されたことが紹介されています。

 4/18からこの2つの肝疾患診療連携拠点病院のホームページが公開されています。
  虎ノ門病院
  武蔵野赤十字病院
 大阪の拠点病院と比べると雲泥の差です。ここにも地域格差が如実に表れています。
 
■肝炎患者サロン
 ホームページについてはわかりやすい表示で患者もこのサイトにたどり着きやすいですね。特に感心したのは、武蔵野赤十字病院が5/23に肝炎患者サロンを開催されることを案内されていることです。
 http://kan-kyoten-musashino.jp/seminar.html 



 全国このようなサロンを開催されているのは、他に熊本県くらいでしょう。熊本は拠点病院の事業ではなく県庁 健康危機管理課の事業です。
 熊本県の肝炎患者サロンのご案内(5/21-6/3、4か所)
 いずれも「肝臓週間」(5/22-29)に合わせて開催されます。いいですね。
 「肝臓週間」なかなか認知されていません。行政も医療者も患者も。だのに厚労省は対策を講じません。
 やっと報道発表資料を公開しました。遅いですね。
 「厚労省 報道発表資料 肝臓週間について~肝炎は、早期発見・早期治療~
 
 
以下最近のニュースから
▼特定検診時に肝炎ウイルス検査も同時に
 メタボ検診、国民健康保険中央会の「市町村国保における特定健診・保健指導に関する検討会」は、「他健診と同時実施を-」を盛り込んだ報告書をまとめる模様です。
 ・キャリアブレイン「特定健診受診率向上へ、他健診と同時実施を- 国保中央会の検討会で報告書案
 肝炎ウイルス検診もぜひ特定検診時に合わせて実施してほしいものです。

スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:24:14 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-23 月 09:35:04 | | [編集]
Re: 今後ともよろしくお願い申し上げます。こちらこそ!
 患者サロンの関係者から励ましのコメントをいただきました。
 ありがとうございます。利用される患者・家族の皆さんとサロンを運営されることを期待しています。
2011-05-24 火 07:58:10 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。