■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
すべての患者・障害者・高齢者が安心して暮らせる社会を
難病・慢性疾患全国フォーラム2011難病・慢性疾患全国フォーラム2011
 2日午後、NPO法人大阪難病連の評議員会が開催されました。
 議題は多くあったのですが、長期慢性疾患患者の療養環境改善のためのイベントについて紹介します。

◆難病・慢性疾患全国フォーラム2011
 ~すべての患者・障害者・高齢者が安心して暮らせる社会を~

○ 日時  2011年(平成23年)11月12日(土)12 時45分~17時
○ 会場  日本教育会館一ツ橋ホール(3F)
       東京都千代田区一ツ橋2-6-2 道案内専用電話 03-3230-2833
       地下鉄「神保町」駅(A1 出口)、
          東西線「竹橋」駅(北の丸公園側出口)より徒歩5 分
○ 参加について 10/11までに JPA担当 西村まで。
         参加費 1,000 円(資料代含む)

 今年は、ダウン症児者のダンスパフォーマンス「LOVE JUNX」のオープニングから、患者家族の訴え、厚生労働省、日本医師会、政党代表などのご挨拶、東日本大震災での支援患者会による特別報告、そして、メイン企画「今後の難病対策のあり方について」では、今後の難病対策を障害者基本法改正、障害者制度改革や医療基本法づくりのうごきなど、幅広い観点から考え合います。シンポジストには内閣府参事官の難波さん、コメンテーターとして金澤一郎難病対策委員長にも参加していただく予定です。
 患者、家族に限らず、広く障害者、関係者の参加もお願いします!




● 特別報告~東日本大震災・被災地難病患者を支援した団体から
    -休憩-
● シンポジウム「今後の難病・長期慢性疾患対策を考える」
   コメンテーター 金澤一郎(国際医療福祉大学大学院長)
   シンポジスト  難波吉雄(内閣府参事官・前疾病対策課長)
           長谷川三枝子/小林信秋/伊藤たてお
   改正障害者基本法等、障害者制度改革の動向、医療基本法の制定をめぐるうごきもふまえて、新たな難病対策の方向について考える

○ 主催  「難病・慢性疾患全国フォーラム2011」実行委員会

 ☆ポスター
  
 ☆案内(チラシ)

 ☆参加団体 9/20現在 111団体
  参加団体リスト

 ☆本フォーラムに関する各種文書類は下記サイト(日本難病疾病団体協議会)からダウンロードできます。
      http://www.nanbyo.jp/
  

スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

患者会 | 23:15:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad