■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
大阪は肝がん死が多い なかでも泉南・地域と大阪市が
泉佐野保健所 肝炎肝がん講演会 案内チラシ 10日(木)午後、大阪府泉佐野保健所が中心になって泉州地域の岸和田・和泉保健所などと共催で「泉州ブロック大阪府肝炎肝がん対策啓発普及事業」で肝臓病公開講座がいずみの森ホールで開催された講演会に参加しました。
 岡田浦で開業された中井先生、香川大学医学部付属病院、大阪大学医学部で仕事をされ、父上の医院を引き継いでおられると自己紹介された医学博士の肝臓専門医です。

 C型肝炎の新しい治療薬テラピックにも触れられていました。
 肝臓がんのお話では、大阪市内と同じように肝がん死亡率が高い地域について説明され、大阪府南部も肝炎ウイルス感染者が多く、先生の開業される市の南部の町も肝癌死の大変多い地域だと大阪府の市町村別の図を示しながら説明されていました。


正力厚生会 がん医療フォーラム正力厚生会 がん医療フォーラム■来年の事業資金確保
 日本肝臓病患者団体協議会は、全国交流のつどい・代表者会議を徳島で終えたばかりですが、来年の事業準備を始めています。各地の患者会からの会費(分担金)が主たる財源です。これだけでは、大きなイベントを行うことができません。
 企業や団体が行う公募型の助成事業をみつけては、応募するようにしています。
 正力厚生会の助成事業の締め切りが迫っています。
 10日、正力厚生会主催の「がん医療フォーラム」が東京で開催されましたので、関東圏の役員さんが様子を見てきてくれて報告をいただきました。(写真)
 日肝協では、
 1)肝炎ウイルス検診街頭キャンペーン(肝がんの早期発見につなげる)
 2)世界肝炎デー(7/28)に、肝炎・肝がん医療に関するフォーラム(東京)開催
 3)日肝協代表者会議に合わせて「相談事業研修会(案)」
などの開催を計画しています。
 これをもとに、正力厚生会の助成事業に応募する準備を始めました。
 関東圏の役員さんと一両日中に電話やメールで相談し、申請書作成を担当することになりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:17:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad