■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今年の第22回「肝臓週間」 記念イベン 7/28岐阜で
ポスター
 ウイルス肝炎研究財団から大阪肝臓友の会宛てに案内が届きました。
 -------------------------------------

 第 22回「肝臓週間」ウイルス肝炎に関するパネルディスカッション

「肝炎ウイルスの克服と肝がんの予防 -肝炎検査を受けましょう。-」

開催要領

開催日時  平成24年 7月 28日(土) 14:00~17:00
場所    岐阜市文化センター「催しひろば」(岐阜市金町5-7-2)
対象    一般の方々、医療従事関係者等
定員    400名(入場無料)




プログラム
 総合司会 森脇久隆氏(岐阜大学大学院医学系研究科教授)
 挨  拶 堺隆弘氏(公益財団法人ウイルス肝炎研究財団 常務理事)
小林博氏(岐阜県医師会長)
北澤潤氏(厚生労働省健康局肝炎対策推進室室長)
川出達恭氏(岐阜県健康福祉部長)
 パネルディスカッション
座長  森脇久隆
パネリスト
1.ウイルス肝炎・肝がんの疫学
田中純子氏(広島大学大学院医師薬学総合研究科教授)
2.B型肝炎、最新治療
鈴木文孝(虎の門病院肝臓センター部長)
3.C型肝炎、再診治療
泉並木氏(武蔵野赤十字病院副院長)
4.脂肪性肝炎と肝がん
橋本悦子氏(東京女子医科大学消化器内科 教授)
5.肝炎、肝がん患者の日常生活
森脇久隆氏(岐阜大学大学院医学系研究科教授)
質疑応答

閉会挨拶 清島満氏(岐阜大学大学院医学系研究科 科長)


主催    公益財団法人ウイノレス肝炎研究財団
共催    社団法人日本肝臓学会、岐阜大学医学部附属病院肝疾患診療支援センター
後援    厚生労働省、岐車県、岐阜県医師会、岐阜市、岐車市医師会
岐阜県肝炎の会、(株)岐阜放送、岐阜新聞社




第22回「肝臓週間」運動実施要領..

1、名称「肝臓週間j
2、趣旨 我が国には、急性及び慢性の肝臓病併せて約.. 350万人の肝臓病患
者が存在する。
 これらの肝疾患が成人期に多発し、経過も長期にわたるため、患者の家族、
家庭生活に及ぼす影響は大きい。
 近年の研究によってこれらの肝疾患が肝炎ウイルスと密接な関連性を持つこ
とが明らかにされている。特に、昭和 61年から国費並びに公費をもって始め
られているB型肝炎の母子感染対策には十二分の成果が挙げられている。
 現在、研究者、臨床医等の努力により、C型肝炎も50%は治るところまでき
ています。
 また、新たな治療薬も開発されようとしています。厚生労働省でも、肝炎研
究10ヶ年戦略を打ち出し肝炎対策に取り組んでいます。
 最近は、B型肝炎ウイルスも、新たに感染防止、検査体制の充実、治療体制
の整備、普及啓発に取り組み、その結果、病因志向の対策がB型肝炎に対して
も十分期待できる。
 しかし、一般国民には、肝臓病(疾患ウイルス肝炎を含む)に対する予防法に
ついて正しい知識が十分には徹底せず、必要以上の不安感を持っている向きが
あり、この時期を逃さず肝炎(疾患ウイルス肝炎を含む)についての正しい知識
の普及と予防の重要性についての認識を高め、肝臓疾患の制圧を目標に可能な
限りの啓発に努めたいと考えている。

3、期間  平成 24年7月23日(月)から7月29日(日)まで

4、実施機関
 主催  公益財団法人ウイルス肝炎研究財団
 共催  社団法人日本肝臓学会
 後援  厚生労働省、(社)日本医師会、(公社)日本薬剤師会、(財)日本消化
器病学会、(公社)アルコール健康医学協会
5、実施方法 (公財)ウイルス肝炎研究財団は実情に応じた計画のもとに、各
関係機関及び団体の後援、協賛、協力により次の事業を行う。

(1)肝疾患に関するパネルデイスカッションの開催
  ・対象:一般市民(患者会を含む)及び医療従事関係者..
  ・日時:平成24年7月28日(土) 14:00~17:00
  ・場所:岐阜市文化センター(岐阜市金町.. 5-7-2)
  ・演者:研究者、医師
  ・参加予定者:約400名(入場無料)..
(2)ポスターの作成・配布..
  ・作成 B2判   1,8 5 0枚
  ・配布先:都道府県、政令市、患者団体、報道機関、医療機関等へ配布


スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:14:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad