■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界・日本肝炎デー 猛暑の中で肝炎ウイルス検診啓発活動
京都での啓発活動「世界肝炎デー」世界肝炎デー 京都肝炎友の会のポスター 7月28日WHOは世界肝炎デーに制定しました。大阪肝臓友の会では、7月後半から8月末までは、イベントを組まないことに決めています。猛烈な暑さの中を準備すること、患者さんにイベント参加などでの負担をかけないためです。
 私が患者会のお世話役を引き受けたしばらく経った頃に、他県の患者会が行った医療講演会に参加された大坂の会員さんが、講演会の途中に静脈瘤から出血し、その場で伏せられてしまいました。
 そばに、夫人が同伴でついておられたこと、私もそばにいたので講師の先生のご講演を遮り、対応していただきました。消防署が近かったこと、講師の先生が地元の病院の先生だったこともあって、救急対応していただける医療機関をご存じでしたから、すぐに止血処置ができたことなど、失血死だけは免れましたが、その後1か月余りで肝不全で亡くなられました。このようなことから、夏場のイベントは避けるようにしていました。

 しかし、「世界・日本肝炎デー」の制定です。
 この日をWHOが世界肝炎デーと制定した理由は、B型肝炎ウイルスを発見した米国のノーベル賞受賞者バルーク・サミュエル・ブランバーグ氏の誕生日からとったそうです。

 東京では、日本肝臓病患者団体協議会が「7・28世界・日本肝炎デーフォーラム」を開催し、厚労省なども首都圏4都県のJリーグ会場で啓発活動を行いました。


京都府の肝炎ウイルス検診 啓発リーフ京都府の肝炎ウイルス検診啓発リーフ 2京都府の肝炎ウイルス検診啓発リーフ3京都府の肝炎ウイルス検診啓発リーフ4
■京都では
 京都肝炎友の会が京都駅前で「肝炎ウイルス検診を受けましょう」宣伝行動を行いました。顧問のドクターはじめ10人以上が参加され、11-12時の間に、京都府が作成したリーフレットとティッシュを配布しました。

第22回肝臓週間パネルディスカッション
■岐阜市で
 公益財団法人が主催し「第22回肝臓週間パネルディスカッション」が開催されました。京都での宣伝行動のあと新幹線で岐阜に移動し、聴講しました。
 広島大学の田中先生が疫学研究の成果を紹介され、広島・岐阜・大阪の各県ごとの肝炎の実情を紹介されていた のは興味深かったです。
 また、最後に講演され、総合司会も担当された、岐阜大の森脇教授が、肝炎・肝がん患者の日常生活(食事・運動療法)は 私にとっても「教訓」的なお話でした。摂取カロリー:目標体重×25kcalと運動「速歩16分1セット」 1日2セット・週に4日以上。
 また、参加者の質問に答えて岐阜では、森脇先生のグループのドクターが個別の医療相談を岐阜肝炎友の会(岐阜難病連の事業)と行っておられること、そして会が終了してからの情報でしたが岐阜市民病院で2か月に一度、「肝臓病教室」が開催され、参加者からの質問にも丁寧に答えておられるなど、工夫がされ ていることがよくわかりました。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:57:18 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
京都肝炎友の会のブログ」
京都肝炎友の会のサイトで報告されています。http://kyotokanentomonokai.net/?p=517
2012-08-16 木 00:26:00 | URL | sin [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。