■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
B型肝炎訴訟 和歌山で初和解
 産経新聞地方版に「B型肝炎訴訟 和歌山で初和解」の記事が掲載されました。
 記事は、「集団予防接種の注射器の使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、全国の患者らが国を訴えたB型肝炎訴訟で、和歌山市の60代男性と国との和解が地裁(高橋善久裁判長)で成立した。地裁での同訴訟の和解は初めて。」と報じています。
 また、「男性は代理人の北野栄作弁護士を通して『基本合意書があってこその和解。今まで闘ってきた人たちに感謝するとともに、同じように苦しんでいる全国の患者を早く救済してほしい』とコメントした。」と報じています。

10日入院した病室
■ 10日午後、循環器科の病院に入院しました。
 写真は病室風景。主治医がさっそく今後の予定について説明して下さり、治療が必要な場合どうするか希望も聞いて下さいました。私の都合を延べ治療は可能なら翌月回しにしてほしいと伝えました。



服用すべきお薬をベッドサイドに貼ってくれました。
 造影剤の副作用対策でステロイドなどを服用することになりました。飲み忘れをなくすために看護師さんがテレビ台に貼ってくれました。明日11時から検査です。ただ救急病院にも指定されていますので急患が入ればずれるようです。

 検査がありました。血管の硬さを測る検査だそうです。両足首と腕に血圧を測るバンドを巻かれ、心音をとるマイクを取り付けて測りました。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

療養日記 | 23:15:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad