■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
胸が締め付けられるように苦しい治療 IVR
入院した病院 北側からの眺め 8日、入院二日目。写真は今朝の散歩で。利用している病院は増築に増築を繰り返した病院。東南海沖地震には耐えられないそうです。建て替え工事が間もなく始まります。写真の場所に立体駐車場を建て、現駐車場部分に高層の病院を建てる計画です。

 予定通り治療が始まり45分で終了しました。
 細くなった血管にカテーテルを挿入して風船で膨らませて広げて作業を何度か行いました。4気圧から16気圧まであげて風船を膨らます作業が行われました。そのたびに胸が締めつけられるように苦しくなりました。その後、薬剤溶出性ステントを入れて終了しました。
 終わってからアンギオ室の操作室に連れ合いと招き入れられて、治療中の画像で説明がありました。目標の治療ができたことが治療前後の冠動脈の状態を見せていただき確認できました。
 12時すぐにベッドに到着。



室堂のコスモス
 説明を受けているときもしんどく病室戻ると嘔吐するなど最悪でした。14時ころには食事ができるように回復しました。
 写真は連れ合いがお見舞いがわりに持ってきた室堂町付近のコスモス。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

療養日記 | 23:05:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad