■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界肝炎アライアンス 会長来阪
 世界肝炎アライアンス チャールズ・ゴア会長が4月13日来阪され、泉南市での医療講演・特措法説明会を視察されます。社団法人日本肝炎対策振興協会のコーディネートによるものです。

泉南市医療講演・特措法説明会チラシ
 B型肝炎訴訟大阪弁護団と共催で開催します。
 大阪府・泉南市が後援して下さいます。

○と き  2013年 4月13日(土)15:00~18:00
○ところ  樽井公民館 3 階 多目的ホール
       泉南市樽井六丁目11番16号 <地図> 
                 



第2部 特措法説明会・相談会 16:30~18:00
    「特措法 集団予防接種による
      B型肝炎感染被害者への給付金の支給制度」
          全国B型肝炎訴訟大阪弁護団
    弁護士個別相談 特措法に基づく給付金について
    ( 相談には、B型肝炎訴訟大阪弁護団の弁護士が応じます。
  なお、個別相談は、ホットラインで行っているものと同内容です。ホットラインでも、平日10時~17時弁護士が相談をうけつけております。
   B型肝炎ホットライン:06-6647-0300)

○ 参加・相談料 無料(事前申込み不要)

主催:大阪肝臓友の会/全国B型肝炎訴訟大阪弁護団
後援:大阪府・泉南市
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:37:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。