■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
泉州がん医療ネットワーク学術講演ご案内/B型肝炎の療養相談相次ぐ
泉州がん医療ネットワーク 学術講演会チラシ 今週の土曜、11日に岸和田市立病院で緩和ケアと胃がんに関する講座が開催されます。
■特定非営利法人 泉州がん医療ネットワーク 学術講演会■
○と き   2013年5月11日(土) 15:30~17:30
○開催場所  市立岸和田市民病院3階講堂
        住所 :岸和田市額原町1001番地 <地図
○参加費  無料(事前予約不要)



○講演内容
  講演1:「胃癌治療の最前線:~標準治療を確立するために~」
      講師 辻仲利政氏(市立貝塚病院 院長)
  講演2:「在宅緩和ケアという選択肢」
      講師 出水明氏(出水クリニック院長)
○共催 特定非営利法人 泉州がん医療ネットワーク
    中外製薬株式会社
※「泉州がん医療ネットワーク」のホームページ
    http://www.senshu-gannet.or.jp/sem.html

 ------------------------------------------------
 9日、B型肝炎の患者さんから相談が2件。
 ・抗ウイルス剤の変更について(60歳代男性)
 ・ペグインターフェロン治療・副作用への不安(30歳女性)
 お近くの肝臓専門医がいる医療施設を紹介したり、自身の治療療養体験をお話したりして対応させていただきました。
 肝臓友の会の事務処理。午後から事務所に出ました。
 4月25日に会報を発送し、その後会費や寄付、募金などがたくさん寄せられています。財源難の中ありがたいです。
 B型肝炎から肝がんを再発された患者さんから問い合わせがあり、講演録「肝がんの薬物療法」148号、「B型肝炎治療-留意点」149号を発送しました。
おだまき 我が家のオダマキ、たくさんさいています。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:50:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad