■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
厚生労働省、肝炎治療特別促進事業の実施要綱などを改正
 23日のニュースでインターフェロンフリー(インターフェロンを使わない経口薬による治療)のニュースが出ていました。

◆厚生労働省、肝炎治療特別促進事業の実施要綱などを改正
助成対象にインターフェロンフリー治療追加」キャリアブレイン
 記事のリード部分を紹介します。


「厚生労働省は、肝炎治療特別促進事業の実施要綱などを改正し、医療費を助成する対象に、C型ウイルス性肝炎のインターフェロンフリー治療を加えた。同治療は、ダクラタスビルとアスナプレビルを併用するもので、治療に用いる新医薬品が薬価収載された今月2日から適用。助成の申請が今年度中であれば、同日までさかのぼって取り扱うことができる。」

◆「C型肝炎で新内服薬治療 インターフェロン使わず効果」中日新聞

9/23公開講座チラシ
■公開講座「進歩し続けるC型肝炎治療」聴講
 9月23日、C型肝炎最新治療公開講座「進歩し続けるC型肝炎治療」(読売新聞社主催、共催:ブリストルマイヤースクライブ社)が西梅田フリーゼタワーで開催され聴講しました。
 著明なドクターが講師で聴講者で満席状態でした。内容も新薬の登場でC型肝炎は治る時代になったとのこと。一方では国内での新規感染者が数千人規模だと注意喚起もされました。
 気づかない感染者も50万人もいるとのことです。ウイルス検診を受けてC型肝炎ウイルスの感染に気づいたらぜひ専門医を受診してください。<記:西村>
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:55:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。