■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第4回世界日本肝炎デーフォーラム開催される
第4回世界日本肝炎デーフォーラムチラシ
 7月26日に日本肝臓病患者団体協議会主催で開催された「第4回世界日本肝炎デーフォーラム」には、当会から佐古会長はじめ4人が参加しました。参加された方から、報告を受けました。
 それによると、来賓あいさつされた厚労省 肝炎対策推進室 鈴木章記室長は、「肝硬変・肝がんの医療費助成制度創設も検討」にもふれられた発言をされたようです。
 国会議員のあいさつは、
 △自民党 渡辺博道衆議院議員(厚労委員長)
 △公明党 古屋範子衆議院議員、江田康幸衆議院議員
 △民主党 菅 直人衆議院議員
 △共産党 田村智子参議院議員「参考人として皆様の代表を招致して厚労委員会をやるように話をする。」などご挨拶されました。社民党、維新の党からはメッセージが寄せられました。
 会場には全国から400人の患者家族支援者らが参加しました。


 第2部では山梨大学の榎本信幸教授が講演され、C型肝炎では
・欧州肝臓学会報告ではダグル&スンベ耐性株が出た方でソフォスビルを使用したSVRは30%。
・ハーボニ(ギリアード)と同様なバリタプレビル、オムビタスビル(アッビー)もまもなく製造承認される予定。
・その次に登場するグラツオプレビル、エルパスビルは腎臓が悪い方にも使用可。
・欧米では経口3剤併用の治験も行われているとともにチャイルドB,Cの方にも効果が高い
・課題は、新薬は1,000億円で4万人しか治療出来ないこと。
等々、興味深い講演がなされたようです。
 大阪から参加された副会長さんらに写真と録音をお願いしています。それらお土産を期待しています。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:08:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。