■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
長野大学でB型肝炎問題のシンポジウム
長野大学 HBVシンポ 案内
 妻と長野小旅行をかねて聴講します。
11/28 長野大学地域連携センターシンポジウム
だれもが普通に暮らすために-集団予防接種等によるHBV 感染者・遺族の生きづらさから考える-」=長野県上田市


●日時:平成27年11月28日(土)

●場所:長野大学 リブロホール(定員300名)<アクセス:長野大学 リブロホール
      上田市下之郷658−1

●スケジュール
12:50  受付開始
13:30  開  会
 <シンポジスト>
講演1.「B 型肝炎はなぜ広がったのか-被害の真相」
  全国B 型肝炎訴訟弁護団 事務局長 奥泉尚洋氏(弁護士)
講演2.「全国の仲間の声」
  全国B 型肝炎訴訟原告団 代表 田中義信
講演3.「B 型肝炎の早期発見と治療」
  札幌緑愛病院 院長 川西輝明氏(肝臓専門医 肝がん検診団 団長)
講演4.「被害当事者および遺族の調査から見えてきたこと」
  日本福祉大学 岡多枝子氏(研究班代表)・片山善博氏(研究班)
 コーディネーター 長野大学 越田明子氏(研究班)

司会 日本福祉大学 横山由香里氏(研究班)

15:30 閉  会

●参加費:無料
●申し込み:不要
●対象:地域の皆さま、学生、保健・医療・福祉関係者…
お問い合わせ先
長野大学地域連携センター
〒386-1298 長野県上田市下之郷658-1
TEL:0268-39-0007  FAX:0268-39-0006
MAIL:renkei@nagano.ac.jp
主催、共催
■主  催: 長野大学 
■共  催:
全国B 型肝炎訴訟原告団
全国B 型肝炎訴訟弁護団
厚生労働科学研究費補助金新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業(H25-振興-指定-011)「集団予防接種等によるHBV感染拡大の真相究明と被害救済に関する調査研究」研究班
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 14:36:34 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-11-25 水 21:07:41 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。