■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
肝がんが見つかりました 3度目の発がんです
泉佐野りんくうタウン

12/13 放射線科専門クリニックで腎臓と肝臓を中心に造影CT検査を受けました。

13時過ぎにCT結果説明と今後の対処法についてドクターからコメントを受けました。腎臓については過去の病変が問題にされたのだろう。画像上特に問題なし。
▼肝臓については、治療が必要なところが1箇所15mm,肝臓内科のドクターと相談し、しかるべき対処をしてくださいとのことでした。もう一箇所、ややこしいところがあるようですが、すぐに治療する事も無く、様子を見ることにしてはとのことでした。



造影CT画像データCD

▼会計を済まし、画像データをCDに焼いてもらって、クリニックを退出。大阪難病漣の事務所を訪問し、用事を済ませて、遅い昼食をただいまいただきました。
 場所が左葉辺縁、難しそうな場所のようです。今月はセカンドオピニオンを求めて、他の専門クリニックを訪問しようと思います。1箇所は関東、もう一箇所は豊能地区の消化器内科クリニック。どちらも造影エコー検査を受けることができるクリニックです。ここでも治療法(焼灼・塞栓・切除)の相談を考えています。明日は木曜で休診日なので金曜の朝一番に電話し、早く受診(検査)できるところに行くようにします。

▼17-18日、上京するので関東の消化器内科クリニックの造影エコー検査の予約が取れるか電話したところ来年の2月まで詰まっているという、院長先生が仕事をセーブされているせいか、診察時間が以前より少なくなっています。残念!

▼16日に豊能地区の消化器内科クリニックを受診し、造影エコー検査等の相談をしてみます。院長先生は国立病院機構や泉州地域の公立病院で消化器内科を担当された経歴をお持ちです。開業されているドクターで造影エコー検査ができるところは少なく貴重な存在です。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

療養日記 | 00:41:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。