■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「天国で君に逢えたら」 上映へ
映画「天国で君に逢えたら」 肝がんと闘病したプロサーファーの物語「天国で君に逢えたら」(新潮社刊)が映画化され、8月25日から上映されます。
 映画「Life 天国で君に逢えたら」のオフィシャルサイト
 
 高知では、台風4号で延期されていた「高知県がん対策推進協議会」の1回目の会議が8月4日に開催されました。
 この日は、関連する会議や協議会後も患者会と担当者の話し合いなど精力的にもたれたようです。高知のがん患者会「一喜会」のブログで、会の担当者の奮闘ぶりが紹介されています。
 どの地域でも、患者会の方は行政や医療関係者に粘り強く話し合いや働きかけを行っているのです。少しでも患者や家族が安心して医療が受けられるように。

 ブログによれば、
 13時から、がんWGの会議、
 15:15~ 高知県がん対策推進協議会、
 その後、相談窓口に携わる方との談合と・・・。
21時までがんばられたそうです。そのエネルギーは、私たちも吸収しなければなりません。高知での今後の展開を、私たちは学びたいと思います。


 5日安倍首相は、6日「原爆の日」の平和祈念式典に参列のために広島入りし、宿泊先のホテルで被爆者7団体と懇談し、国の敗訴が続いている原爆症認定のあり方について、「専門家の判断をもとに改めて見直すことを検討させたい」と述べました。(朝日新聞オンライン07/08/05付

 薬害肝炎問題でも、今年6月25日原告団が首相官邸への「もう待てない!総理決断要求行動」後に、記者に「従来の肝炎対策の延長線上ではない対策を早急に講じるよう、厚労省に指示をした」と報道されました。
 それから1か月以上たちますがその後の厚労省からのメッセージはなにも伝わってきません。原爆症認定問題も肝炎対策も空手形にならないように、患者会や支援者の皆さんのバックアップのもと、約束を実行させるように、政府に働きかけなければなりません。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

ニュース | 23:59:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。