■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
心を寄せてくださっていた
ポコの庭で 12日、四苦八苦した「友の会だより」123号の版下がほぼ完成しました。
 事務局長さん、運営委員の旦那様も事務所に詰めてがんばりました。
 25周年記念の新春のつどいが開かれた後なので、25周年記念号的な内容も含めようとしたのが、しんどい思いをした原因でした。
 薬害肝炎訴訟、和解後の諸行事、診療所での勉強会、地元PTAOB関連のイベントと重なり、会報は間に合うのかなとひやひやものでした。

 今度の会報の原稿を読ませていただき、初代会長さんのご家族からいただいたお便りには、本当にご家族で患者会を支えてくださったんだと、心が熱くなりました。少し引用します。
 ------------------------
 義父は肝臓友の会をとても大切に活動していました。私も25年前頃の友の会第1回総会で受付をさせて頂きました。よく義父の家で総会の資料を綴じる手伝いをした事を、昨日のように思いだします。
 義父が亡くなる前、一番気にしていたのが友の会の事でした。少人数で、一から立ち上げた友の会でしたから。。。しかし今は、皆様の毎日の御活躍を天国で喜んでいると思います。
 どうかこれからも肝臓友の会をよろしくお願い致します。又、皆様もお体を大切に無理せず頑張って下さい。いつも会報楽しみにしています。

 ------------------ 以上


 友の会だより123号を目次から紹介いたします。

講演会案内                      ・・・・  3
友の会創立25周年記念に寄せて ・・・・ 11
創立25周年総会記念講演録「B・C型肝炎の最新治療」 ・・・・ 15
講演録「肝がんにならないために、なってしまったときは」 ・・  38
活動報告  薬害肝炎訴訟和解成立  ・・・・ 50
   肝臓情報  2008年度 国の肝炎対策         ・・・・ 57
      フィブリノゲン等被害救済申請について  ・・・・ 60
おたより  弁護団に託して              ・・・・ 62
    2度目のがんの治療を終えて ・・・・ 63


 B5判、74頁の大作になりました。1部でもおわけします。
 代金は、送料込みで500円です。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:46:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad