■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
会期末までわずか 希望をつなげるために
公明党への要請行動太田代表も挨拶に駆けつけて公明党太田代表に「肝炎対策基本法」成立を求める要望書を山口原告団長が手渡した 14日、薬害肝炎訴訟原告弁護団と日肝協が協同で、「肝炎対策基本法」の成立も求め政党への要請活動を行いました。日肝協からは、10人、原告、弁護団、支援者を含め85人が参加しました。
 
 午前、公明党のヒアリングをうけました。
 大田代表、斉藤政調会長、赤松肝炎対策プロジェクトチーム座長ら幹部が出席、肝炎対策基本法案の対応について、与党と民主党の調整、法律の成立のために努力すると決意を述べていただきました。

日本共産党小池晃参院議員らに要請新党日本 田中代表に要請 午後は、日本共産党(小池晃、穀田けいじ、佐々木憲昭議員)、新党日本 田中代表からヒアリングを受けました。
 ヒアリング終了後、参議院の民主党の議員さんを大阪の原告3人・弁護士3人と訪問し、事務所の秘書さんたちに法律制定のための努力をしていただくようにお願いしました。





 ヒアリングを開いてくださった政党は、あつい原告さんたちの思いと人数にどちらの方も、肝炎対策法の成立と、国の肝炎対策がきちんと進むように働きかけることを約束してくださいました。
 私たち患者会も首都圏を中心に、東京・千葉・神奈川から参加しましたが、原告さんたちの熱意にどなたもびっくりしました。

 夜は、慶応大学での講演会に参加する予定でしたが、歳を考えない計画に反省しました。もう60歳、早朝に自宅を発って12時間を超える活動なんてできないのです。すごすごと宿舎のホテルに向かいました。

 明日は、自民党、民主党のヒアリングを受ける予定です。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:05:02 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-05-16 金 21:51:47 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad