■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
がん患者の願いを 橋下知事に届けるために
大阪南医療センター「患者サロンろーずまりー」オープニング 21日午後、北区民センターで大阪がん医療の向上をめざす会(以下めざす会)の打合せ会議を行いました。
 大阪府が7月議会で本格予算策定(大阪維新プログラム案を含む)が議題になります。また、府は「府がん対策推進計画案」を府議会の議論や同時に府民への意見募集(パブリックコメント)を行い、府議会終了後に「がん対策推進計画」を作成し発表する予定です。

 大阪府の意見募集前に、がん患者や家族の方を対象に「府がん対策推進計画案」と「意見募集(パブリックコメント)」の勉強会をめざす会で開催します。
 本番、1週間前になり、具体的な準備を相談しました。
 この企画の中心メンバーのHさんからは、”100人を集める”大きな勉強会にしたいと発破をかけられました。

 写真は、独立行政法人国立病院機構大阪南医療センターの「患者サロン ろーずまりー」オープニング記念イベント案内チラシ


■薬害肝炎被害者救済法 カルテ(証拠)のない患者へのサポート 21日午前、友の会のHさんと面談。大阪でのサポートのことの相談を受け、鹿児島の「県民の会」の膨大な資料も見せていただきました。
 ・新潟では、7月24日に、新潟地裁で薬害肝炎訴訟の初弁論が行われます。(新潟日報)
 ・鹿児島では、準備会のメンバーが県に要望書を提出(鹿児島テレビ)
 鹿児島の準備会の連絡先も教えてもらって、私も資料請求します。

おやじの会総会 ほたるの飛ぶまちを  ■おやじの会でほたるの飛ぶまちを!
 夜、そば屋さんで「おやじの会」総会が行われました。今年の取り組みは、自然再生をテーマに、身近にいるほたるを増やして、子どもたちのためにもほたるの飛ぶまちを取り戻す計画をスタートさせることになりました。
 すでに、T町のメンバーが、近くの竹林の側の水路から繁殖用のほたるを捕獲しています。
 府公園事務所や府立高校の先生のアドバイスを受けて繁殖用の装置の準備も始まっています。
 おやじの会は、これまでも子どもたちのイベントの折には、餅つきやぜんざいの提供など、地域活動のサポートをしていただいています。

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

患者会 | 23:53:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。