■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
病院の肝炎患者患者支援
大阪厚生年金病院 肝炎患者向け情報誌「ひまわり」 大阪厚生年金病院のドクターと看護士さんからお手紙をいただき、肝臓担当の医療職の方々が力を合わせて作成された肝炎患者向け情報誌「ひまわり」(写真はその表紙)が同封されていました。

 情報誌「ひまわり」の由来は、「たくさんの花びら(医療者)が種(患者さん)を真ん中に取り囲んで、できた花がみんな太陽を向いているひまわりのように、患者さんとスタッフが協力して、患者さんたちみんなの生活を明るい方へ向けられるようにという願いをこめて、名付けられました。」と情報誌の巻頭で紹介されています。
 長期慢性疾患であるC型肝炎患者が完治されるように、また闘病されている方を暖かく見守り、少しでも良い状態で療養できるようにという、病院の医療者の心配りに感謝したします。


 届けられた「ひまわり」最新号の内容は、
 ・肝がんにならないために今できること
 ・「C型慢性肝炎治療ガイドライン」の紹介
 ・トピックス「新しいウイルス量の測定」
       「ウイルス除去療法」
 ・C型慢性肝炎の治療目標と治療計画
   具体的な治療薬剤とその価格
 ・インターフェロン治療を受けにくい場合の対処法
  脾臓対策
  少量インターフェロン治療
  瀉血と鉄制限食
  インスリン感受性の改善策
    運動療法→スポーツ医学センターのご案内
  療養上の心がけ
    ①定期的な血液検査と画像診断
    ②家族への感染防止の方法
    ③知識の習得と仲間づくり
     ・お薦めの本
     ・消化器病懇話会(肝臓病教室)
     ・患者会(当会)の紹介
  治療費助成制度などの紹介
    ①インターフェロン治療費助成制度
    ②高額療養費制度について
  インターフェロン決断に向けてのアドバイス

となっています。
  「ひまわり」最新版は、大阪厚生年金病院のサイトからダウンロードできます
     



  
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者支援・情報提供 | 23:53:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。