■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
拠点病院の診療機能情報提供を
埼玉県肝疾患拠点病院 診療内容一覧 肝炎の診療ガイドラインが厚労省によって策定され、各地で肝炎診療ネットワークがつくられてきています。
 患者や家族が、C型肝炎、B型肝炎、肝硬変や肝がんと診断されて、どこで治療を受けたらいいのか、情報を得たいとよく患者会にもご相談がきます。

 肝炎診療専門医療機関や肝疾患拠点病院がどんな治療が行えるの、その内容をホームページなどでも公開していただきたいと思っています。

 各地の肝炎対策をサイト上で調べていると埼玉県で良い取り組みをされておられるのを見つけました。
 埼玉県 肝疾患診療拠点病院
 http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/liver2.21.4.html

 インターフェロン治療の実施件数、肝がんや肝硬変の治療実施可能な治療法、エコー、CT、MRI、PETなどの検査の実施状況などが医療機関ごとに一覧表示されています。

 《参考》都道府県における肝炎検査後肝疾患診療体制に関するガイドライン




浜寺公園 バラ園 つれあいも心カテ検査を受けることになりました。

 高血圧で受診していた内科クリニックからのお勧めでした。まず、クリニックで予約を取ってもらって地元の市立病院で新三の64列CT、その結果の説明をクリニックで受けると、冠動脈の一部が少し詰まっているようです。
 クリニックで私が治療した循環器科を指定し、院長先生への予約を取ってもらって、28日受診。CTのフィルムも持参しました。
 病院長先生が診察(脈や鼓動音をいくつかの方法)で、即心カテ検査を受けるように指示が出たようです。
 入院係で18日入院検査(1泊)の手続きをして返ってきました。
 
 脳梗塞の既往歴があり、最近は左目の眼底出血、網膜細管の血栓など、高血圧の合併症があちこちに出てきました。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:20:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。