■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
会計処理をパソコンで
ポコの庭で 患者会の会計処理をパソコンで行うことになり、薬害肝炎訴訟の元原告さんで友の会のKさんにお手伝いをお願いし、快諾を得ました。会長さんにお願いしてお知り合いから購入、届けていただいていたものをパソコン担当のIさんにパソコンにインストールしていただいていました。

 2日、Kさんにお手伝いいただき、勘定科目の設定などを終え、伝票入力を始めました。


■電話相談
 ①気になる電話相談は、労災でC型肝炎に感染されたMさん(40歳代女性)からのご相談。近医で労災扱いで経過観察中なのですが、ウイルス量は多くALT、ASTは標準値内。以上のことから労災での診療を終了させたいとのことでした。どうしたものかというのが、相談者からのご相談です。

 C型肝炎の場合、女性の場合は閉経期以降に病気が進行することもあるので、労災で機会をみて、インターフェロン治療を受けることをすすめました。相談先として、労災病院の医療相談室に相談することもすすめました。

全国交流のつどい 開会式の会場(名古屋)■09/10/31-11/1 日肝協「第19回全国交流のつどい」の準備
 今年は名古屋市で開催します。現地の患者会「コスモスの会」の会長さんと準備を始めました。
 企画、来賓、会場の確認、企業からの支援など、早急に詰めなけばならないことがたくさんあります。
 昨年までは、高畠事務局長が一手に引き受けて準備をされていましたが、急逝され、その準備の時の資料など一切手に入れることができていません。一から始めなければなりません。




スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:00:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad