■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
B型肝炎の治療と肝がん発がん阻止=B型肝炎市民フォーラム、大阪がん医療の向上をめざす会
 7月12日午後、猛暑日に行われたB型肝炎市民フォーラム、400人収容の会場は満席に。
 会場の入り口では、B型国家賠償訴訟弁護団が、訴訟の案内チラシを配布しました。

 B型肝炎に焦点を絞った講演会などが少ない中、患者や家族の方々の関心度の高さがうかがえるフォーラムでした。
 講師の先生方は、肝がんの11%がB型肝炎が原因で発生している。C型肝炎とともに、発がん予防ができる。肝炎の早期発見と治療が発がん予防できると強調され、B型肝炎だと診断されたら、是非とも専門医の受診をと説明されていました。
 肝がん発がんリスクの高いB型肝炎。肝発がん予防のためには、肝炎の治療やそのための定期的な受診が必要だと説明されていました。


 講演会終了後、大阪のがん医療の向上をめざす会事務所で、成人病センターがん予防情報センターのドクター、日本医療政策機構の面々と、大阪のがん情報発信プロジェクトの打ち合わせ会議。
 東京から4人の方が来られて、契約書の締結や事業展開について打ち合わせが行われました。
スポンサーサイト
患者会 | 23:49:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad