■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
肝炎対策基本法 廃案へ 記者会見
0971216.jpg
 15日は、
 肝炎患者支援のための市民フォーラム(略称肝炎フォーラム)の三団体で、自民党政調会長の園田議員と面会しました。神奈川のOさんの報告では、肝炎対策基本法を制定できなかったことを謝罪されたとのことです。
 
 同肝炎フォーラムの3団体は、15時から記者会見、日肝協からは村田さんが参加し、日肝協の見解を記者会見用声明に基づいて発言されました。
 山梨日日新聞が写真入りで報じています。
  肝炎法廃案で患者団体が批判 「国会の不誠実だ」




 同時刻帯で、B型肝炎訴訟最高裁判決、舛添大臣との面談後の対応について、厚労省と折衝がありました。
 弁護団、日肝協から6人で対応されました。

 肝炎対策の今後について、厚労省側から説明を受け、ディスカッションが行われました。

 訴訟後の対応については、略します。
 今後の肝炎対策については、解散・選挙もあり、概算要求後の予算編成作業のなかで、自民党PT、6/10懇談会などで出された具体的要求も勘案し、専門家の研究成果なども検証しながら検討していきたい、という説明が肝炎対策室担当者からありました。
 自民党肝炎対策PTが、7月8日に政府に提出した要望書を資料として厚労省側から配布されたので下記に紹介します。

  新しい肝炎総合対策の一層の推進について
           平成21年7月8日
       与党肝炎対策に関するプロジェクトチーム
 昨年12月に与党が取りまとめた「新しい肝炎総合対策の一層の推進」に基づき、本年4月から肝灸インターフェロン治療の医療費助成制度の運用変更が行われるなど新たな取組が推進されているところである。肝炎患者のニーズや実情等を踏まえ、一人でも多くの方が治療を受けやすい環境を整備するべく、総合的な肝炎対策をより一層推進するため、政府においては、下記事項につき、
適切な対応を図られることを求める。

      記

(肝炎の医療費助成事業について)
一、 B型・C型肝炎に対し、根治を目的としたインターフェロンの医療費助  成を行ってきたが、C型肝灸に対する肝がん予防を目的とした投与について、その効果を検証し、助成の是非について早急に結論を得ること。
   また、B型肝炎に対する核酸アナログ製剤及び定期的な検査の費用について、その助成のあり方を検討すること。

(肝灸ウイルス検査について)
一、 肝炎患者の早期発見のため、.自治体の実施する肝炎ウイルス無料検査について、受診機会を確保することが難しいと考えられる労働者にも受診しやすい検査体制のあり方を検討すること。

(治療体制の整備について)
一、 肝疾患診療連携拠点病院については、全都道府県での指定を早急に実現するとともに、指定された拠点病院の実態璃査を行うなどして、機能充実に向けた取組について検討すること。

(情報提供の充実について)
一、 昨年、設置された肝灸情報センターについて、B型・C型肝灸患者の方、それぞれのニーズを踏まえた情報提供のあり方について検討すること。

(研究について)
一、 肝炎及び肝硬変に対する効果的な新薬の開発等、肝炎研究7カ年戦略における目標達成に向けて研究の充実に努めること。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

患者会 | 23:49:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。