■プロフィール

sin

Author:sin
 B型肝炎患者です。
 大阪肝臓友の会で療養相談担当・事務局長。
 団塊の世代。

 写真は、東京江東区夢の島、「第五福竜丸展示館」の第五福竜丸船尾
 04/03/06 訪問 撮影
「第五福竜丸」の航海は続く 核のない世界を目指して
 JanJanニュースから

■2010年度国会請願 請願行動
 国会請願行動を5月25日に行いました。
 9万5千筆の署名を5/25に国会議員の方々に託しました。ご協力ありがとうございました。
  国会請願署名:「肝硬変・肝がん患者等の療養支援などを求める請願書」

■ 肝炎対策基本法が11月30日成立しました。ご協力ありがとうございました。
 法律に基づき肝炎対策が拡充され肝炎患者の療養が改善されるように今後ともがんばります。
法律
衆院厚労委員会決議
11/26衆院厚労委議事録
日肝協声明

「sinのつぶやき」(ツイッター)

 

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
厚生労働省 大臣・副大臣・政務官きまる
サツマイモの蔓 佃煮用
 【厚生労働大臣】 長妻 昭 氏
【副大臣】
 細川 律夫氏(ほそかわ・りつお)党法相。明大。埼玉3区。当選7回。66歳。
 長浜 博行氏(ながはま・ひろゆき)党国土交通相。早大。参院千葉。当選衆院4回、参院1回。50歳。
【政務官】
 山井 和則
 足立 信也 氏(参)

 厚労省の司令塔が決まったわけです。
 民主党政権誕生ですが、肝炎対策基本(患者支援)法の行方は定かではありません。
 長妻大臣の就任後のマスコミ報道をみても、「肝炎」にふれたものが非常に少ないのが気になるところです。
 ブログで探すと
 -肝炎対策は。
 厚労省は患者の意見を聞いてきた蓄積もあるし、民主党は、元薬害肝炎訴訟九州原告団長の福田衣里子さんが衆院選で当選した。各方面と相談し、結論を出したい
(事業に優先順位付ける 人事評価基準を変える 「インタビュー『閣僚に聞く』長妻昭厚生労働相」2009年9月18日 提供:共同通信社

が、ブログ「某歯科医の言いたい放題」で見つけることができました。

 代議士になった「えりちゃん」のブログ(9/18)でも、「第一の使命でもある、肝炎法案を成立させるために、あらゆるところで資料を集めたり、説明を受けたりしてきました。秋の臨時国会では、どれだけ審議されるかわかりません。頑張らなければ、肝炎法案は、審議されないで終わってしまう可能性があります。」と述べています。(えりちゃんの公式ホームページ


■ 日肝協(肝臓病全国患者会)では、9/18午前に事務局担当者会を開催し、今後の取り組みについて検討する役員会を10/3に開催できるように準備を始めることになりました。
 新政権と国会、厚労省対策などが議題となります。

■日肝協のメンバーからの提案で、「第5回がん患者大集会」への参加を加盟患者会に呼びかけることになりました。
 今年のがん患者大集会は、国立がんセンターのテレビ会議システムを利用し、全国19-20か所のがんセンターを会場にして「考えよう私の町のがん医療」をテーマにパネルディスカッションが行われます。
 この大集会の主催団体である「がん患者団体支援機構」の事務局の方々と、午後から意見交換を行いました。
スポンサーサイト

テーマ:肝炎 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

肝炎対策(行政) | 23:44:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad